キリスト教/ローマ教皇フランシスコ聖下がリトアニア大統領グリバウスカイテ閣下と会見(2015年10月)

 2015年10月29日、キリスト教/ローマ・カトリック教会/ローマ教皇フランシスコ聖下(ローマ法王台下 : His Holiness Pope Francis)は、リトアニア共和国大統領ダリア・グリバウスカイテ博士閣下(グリボウスカイテ大統領:Her Excellency Dr Dalia Grybauskaitė)と会見されました。

 

 (英語)The sweetest gift? What the President of Lithuania gave to Pope Francis

The sweetest gift? What the President of Lithuania gave to Pope Francis – YouTube

 

リトアニア大統領府公式サイト&チャンネル:
 (英語)The Pope’s encouragement is important to the people of Lithuania | President of the Republic of Lithuania

Prezidentė susitinka su Popiežiumi Pranciškumi – YouTube

 

Pope Francis Meets Latvian President Dalia Grybauskaite | Getty Images

 

大統領閣下とバチカン国務省長官ピエトロ・パロリン枢機卿座下(His Eminence Pietro Cardinal Parolin):
Pope Francis Meets Latvian President Dalia Grybauskaite | Getty Images

 

参考(ウィキペディア):
 フランシスコ (ローマ教皇) – Wikipedia
 (英語)Pope Francis – Wikipedia, the free encyclopedia
 (英語:ピエトロ・パロリン)Pietro Parolin – Wikipedia, the free encyclopedia
 ローマ教皇庁 – Wikipedia
 バチカン – Wikipedia

 ダリア・グリバウスカイテ – Wikipedia
 (英語)Dalia Grybauskaitė – Wikipedia, the free encyclopedia
 リトアニア – Wikipedia

トルコ共和国記念日式典で大統領エルドアン閣下とキリスト教/東方正教会/コンスタンティノープル全地総主教バルソロメオス1世聖下が言葉を交わす(2015年10月)

 2015年10月29日は、トルコ共和国記念日でした。
 式典での、トルコ共和国大統領レジェップ・タイイップ・エルドアン閣下(His Excellency Mr Recep Tayyip Erdoğan)とキリスト教/東方正教会/コンスタンティノープルと新ローマの大主教・全地総主教バルソロメオス1世聖下(バーソロミュー1世世界総主教バルトロマイ1世 : His All-Holiness, Bartholomew I, Archbishop of Constantinople, New Rome, and Ecumenical Patriarch)が言葉を交わしている様子。

 

Anadolu October Bucket | Getty Images

 

参考(ウィキペディア):
 レジェップ・タイイップ・エルドアン – Wikipedia
 (英語)Recep Tayyip Erdoğan – Wikipedia, the free encyclopedia
 トルコ – Wikipedia

 ヴァルソロメオス1世 (コンスタンディヌーポリ総主教) – Wikipedia
 (英語)Bartholomew I of Constantinople – Wikipedia, the free encyclopedia
 コンスタンディヌーポリ総主教庁 – Wikipedia
 (英語)Ecumenical Patriarchate of Constantinople – Wikipedia, the free encyclopedia

訃報(2015年10月24日):キリスト教/ニトラ名誉司教ヤーン・フリゾストム・コレツ枢機卿座下、帰天(1924~2015)

 2015年10月24日、キリスト教/ローマ・カトリック教会/スロバキア共和国のニトラ名誉司教ヤーン・フリゾストム・コレツ枢機卿座下(His Eminence Ján Chryzostom Cardinal Korec)が帰天されました。
 1924年1月22日生まれの91歳。

 帰天により枢機卿の人数は218人に減少しました。

 ご冥福をお祈りします。

 

記事:
 (スロバキア語:ニトラ司教教区公式サイト)Zomrel kardinál Ján Chryzostom Korec – Biskupstvo Nitra
 (スロバキア語)Vo veku 91 rokov zomrel kardinál Ján Chryzostom Korec

 

参考(ウィキペディア):
 (英語:ヤーン・フリゾストム・コレツ)Ján Chryzostom Korec – Wikipedia, the free encyclopedia
 枢機卿 – Wikipedia

キリスト教/東方典礼カトリック教会/シリア・カトリック教会アンティオキア総大司教イグナティウス・ヨセフ3世ヨナン座下が会見(2015年10月)

 シリア・カトリック教会アンティオキア総大司教イグナティウス・ヨセフ3世ヨナン座下(His Beatitude Patriarch Ignatius Youssef III Younan, Patriarch of Antioch for Syriac Catholic Church)は、会見で、イラクとシリアの人々がイスラム国などから受けている苦難について訴えました。

 

下記動画より/
イグナティウス・ヨセフ3世ヨナン座下:

 

 (英語)Patriarch of Syria at the Synod: “Our families flee from hell”

ROME REPORTS in English:
Patriarch of Syria at the Synod: “Our families flee from hell” – YouTube

 

参考(ウィキペディア):
 (英語:イグナティウス・ヨセフ3世ヨナン)Ignatius Joseph III Yonan – Wikipedia, the free encyclopedia
 (英語:シリア・カトリック教会)Syriac Catholic Church – Wikipedia, the free encyclopedia
 東方典礼カトリック教会 – Wikipedia

イギリス正教会がキリスト教/オリエント正教会/コプト正教会より離脱か?(2015年10月)

 イギリス正教会(英国正教会)公式サイトで10月5日付けで掲載されている記事によりますと、キリスト教/オリエント正教会/コプト正教会の傘下にあったイギリス正教会首座グラストンベリー府主教セラフィム座下(His Eminence Metropolitan Seraphim of Glastonbury)とキリスト教/オリエント正教会/コプト正教会/イギリスのアンジェロス主教座下(アンゲロス主教 : His Grace Bishop Angaelos, General Bishop of the Coptic Orthodox Church in the United Kingdom)の共同声明として、イギリス正教会がコプト正教会より平和裏に離脱することが合意されたという文書が出されています。

 

 イギリス正教会は、シリア正教会系の教会として成立しましたが、1994年にコプト正教会の傘下に入っていました。
 今回の離脱後、1994年以前の「autonomous(自治)」教会の地位になるとのことですが、これがオリエント正教会全体でどのような位置付けなのかはよくわかりません。

 

記事:
 (英語)Joint announcement from the Coptic Orthodox Church in the United Kingdom and the British Orthodox Church of the British Isles – The British Orthodox Church

 

参考(ウィキペディア):
 (英語:グラストンベリー府主教セラフィム)Metropolitan Seraphim of Glastonbury – Wikipedia, the free encyclopedia
 (英語:イギリス正教会)British Orthodox Church – Wikipedia, the free encyclopedia

 (英語:アンジェロス主教)Bishop Angaelos – Wikipedia, the free encyclopedia
 コプト正教会 – Wikipedia
 (英語)Coptic Orthodox Church of Alexandria – Wikipedia, the free encyclopedia
 非カルケドン派正教会 – Wikipedia