キリスト教/ロシア正教会モスクワ総主教キリル聖下が、ロシア外務省の復活大祭の式典に臨席(2017年4月)

 2017年4月18日、キリスト教/東方正教会/ロシア正教会の首座/モスクワ・全ロシア【ルーシ】総主教キリル聖下(キリール総主教 : His Holiness Kirill, Patriarch of Moscow and all Russia【Rus’】)は、ロシア連邦外務省で催された復活大祭の式典に臨席されました。
 ロシア連邦外務大臣セルゲイ・ヴィクトロヴィチ・ラヴロフ閣下(ラブロフ外相 : His Excellency Mr Sergey Viktorovich Lavrov)より「プリマコフ・メダル」を授与されたようです。

 

Ministry of Foreign Affairs of Russia(ロシア連邦外務省公式チャンネル):
С.Лавров в ходе церемонии награждения Патриарха Кирилла медалью Примакова – YouTube

 

記事:
 (英語:ロシア正教会モスクワ総主教庁渉外局公式サイト)Patriarch Kirill attends Easter reception at Ministry of Foreign Affairs | The Russian Orthodox Church
 (英語:ロシア連邦外務省公式サイト)Foreign Minister Sergey Lavrov’s speech at a reception for Orthodox Easter, Moscow, April 18, 2017 – News – The Ministry of Foreign Affairs of the Russian Federation
 (ロシア語:ロシア連邦外務省公式サイト)Выступление Министра иностранных дел России С.В.Лаврова в ходе приема в МИД России по случаю православной Пасхи, Москва, 18 апреля 2017 года – Новости – Министерство иностранных дел Российской Федерации

 

参考(ウィキペディア):
 キリル1世 (モスクワ総主教) – Wikipedia
 (英語)Patriarch Kirill of Moscow – Wikipedia, the free encyclopedia
 ロシア正教会 – Wikipedia
 (英語)Russian Orthodox Church – Wikipedia, the free encyclopedia
 ロシア – Wikipedia

 復活大祭 – Wikipedia
 復活祭 – Wikipedia

 セルゲイ・ラブロフ – Wikipedia
 (英語)Sergey Lavrov – Wikipedia, the free encyclopedia

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です