キリスト教/コプト正教会/アレクサンドリア教皇タワドロス2世聖下が、イギリス女王エリザベス2世陛下を訪問(2017年5月)

 2017年5月9日、イギリス滞在中のキリスト教/オリエント正教会/コプト正教会の首座/アレクサンドリア教皇タワドロス2世聖下(His Holiness Pope Tawadros II of Alexandria)は、イギリス女王エリザベス2世陛下(Elizabeth II : Her Majesty The Queen)を訪問されました。
 同教会イギリス高位主教アンジェロス主教座下(アンゲロス主教 : His Grace Bishop Angaelos, General Bishop of the Coptic Orthodox Church in the United Kingdom)が同行されたようです。

 

 (写真一覧)画像と写真 | Getty Images

 

Queen Elizabeth II meets His Holiness Pope Tawadros II during a… ニュース写真 | Getty Images

 

Queen Elizabeth II meets His Holiness Pope Tawadros II and His Grace… ニュース写真 | Getty Images

 

参考(ウィキペディア):
 (英語:アレクサンドリア教皇タワドロス2世)Pope Tawadros II of Alexandria – Wikipedia, the free encyclopedia
 コプト正教会 – Wikipedia
 (英語)Coptic Orthodox Church of Alexandria – Wikipedia, the free encyclopedia

 (英語:アンジェロス主教)Bishop Angaelos – Wikipedia, the free encyclopedia

 エリザベス2世 – Wikipedia
 (英語)Elizabeth II – Wikipedia, the free encyclopedia
 ウィンザー朝 – Wikipedia
 (英語)House of Windsor – Wikipedia, the free encyclopedia
 イギリス王室 – Wikipedia
 (英語)British Royal Family – Wikipedia, the free encyclopedia
 イギリス – Wikipedia

チャールズ皇太子殿下が、キリスト教/コプト正教会の修道院に寄進、アンジェロス主教座下が感謝の声明(2017年2月)

 イギリス王室のウェールズ公チャールズ殿下(チャールズ皇太子 : Prince Charles : His Royal Highness The Prince of Wales)は、エジプト・アラブ共和国にあるキリスト教/オリエント正教会/コプト正教会の修道院に寄進をされたようです。
 同教会イギリス高位主教アンジェロス主教座下(アンゲロス主教 : His Grace Bishop Angaelos, General Bishop of the Coptic Orthodox Church in the United Kingdom)が感謝の声明を出されています。

 

記事:
 (英語)The Coptic Orthodox Church UK: His Royal Highness The Prince of Wales makes donation to monasteries in Upper Egypt for their continued work for the Christian and Muslim community

 

参考(ウィキペディア):
 チャールズ (プリンス・オブ・ウェールズ) – Wikipedia
 (英語)Charles, Prince of Wales – Wikipedia, the free encyclopedia
 ウィンザー朝 – Wikipedia
 (英語)House of Windsor – Wikipedia, the free encyclopedia
 イギリス王室 – Wikipedia
 (英語)British Royal Family – Wikipedia, the free encyclopedia
 イギリス – Wikipedia

 (英語:アンジェロス主教)Bishop Angaelos – Wikipedia, the free encyclopedia
 コプト正教会 – Wikipedia
 (英語)Coptic Orthodox Church of Alexandria – Wikipedia, the free encyclopedia
 非カルケドン派正教会 – Wikipedia

キリスト教/ロシア正教会モスクワ総主教キリル聖下のイギリス訪問始まる(2016年10月)

 2016年10月15日、キリスト教/東方正教会/ロシア正教会の首座/モスクワ・全ロシア【ルーシ】総主教キリル聖下(キリール総主教 : His Holiness Kirill, Patriarch of Moscow and all Russia【Rus’】)はロンドンに到着、イギリス訪問が始まりました。

 イギリスにロシア正教会の教会が設置されて300年となるようです。

 

russianchurch(ロシア正教会モスクワ総主教庁公式チャンネル):
Святейший Патриарх Кирилл прибыл в Лондон – YouTube

 

russianchurch(ロシア正教会モスクワ総主教庁公式チャンネル):
Патриарх Кирилл совершил молебен в историческом здании в Лондоне – YouTube

 

russianchurch(ロシア正教会モスクワ総主教庁公式チャンネル):
Патриарх Кирилл совершил богослужение в Успенском храме Русской Зарубежной Церкви в Лондоне – YouTube

 

russianchurch(ロシア正教会モスクワ総主教庁公式チャンネル):
Патриарх Кирилл освятил Успенский собор Сурожской епархии после реконструкции – YouTube

 

russianchurch(ロシア正教会モスクワ総主教庁公式チャンネル):
Проповедь Патриарха Кирилла по освящении Успенского собора Сурожской епархии – YouTube

 

Ruptly TV:
UK: Patriarch Kirill leads ceremony at former Orthodox church in London – YouTube

 

Ruptly TV:
UK: Patriarch Kirill joins service at Russian Orthodox church in London – YouTube

 

Ruptly TV:
UK: Patriarch Kirill leads ceremonies of consecration in London – YouTube

 

RT:
Patriarch Kirill leads ceremony at London’s Russian Orthodox Church – YouTube

 

イギリス王室ケント公爵家マイケル王子殿下と:
Patriarch Kirill of Moscow and All Russia consecrates Russian Orthodox church in London Pictures | Getty Images

 

コプト正教会アンジェロス主教座下と:
Patriarch Kirill of Moscow and All Russia visits Royal Geographical Society in London, UK Pictures | Getty Images

 

記事:
 (英語)TASS: Society & Culture – Russian Orthodox Church head officiates vigil in London

 

参考(ウィキペディア):
 キリル1世 (モスクワ総主教) – Wikipedia
 (英語)Patriarch Kirill of Moscow – Wikipedia, the free encyclopedia
 ロシア正教会 – Wikipedia
 (英語)Russian Orthodox Church – Wikipedia, the free encyclopedia

 イギリス – Wikipedia

イギリス正教会がキリスト教/オリエント正教会/コプト正教会より離脱か?(2015年10月)

 イギリス正教会(英国正教会)公式サイトで10月5日付けで掲載されている記事によりますと、キリスト教/オリエント正教会/コプト正教会の傘下にあったイギリス正教会首座グラストンベリー府主教セラフィム座下(His Eminence Metropolitan Seraphim of Glastonbury)とキリスト教/オリエント正教会/コプト正教会/イギリスのアンジェロス主教座下(アンゲロス主教 : His Grace Bishop Angaelos, General Bishop of the Coptic Orthodox Church in the United Kingdom)の共同声明として、イギリス正教会がコプト正教会より平和裏に離脱することが合意されたという文書が出されています。

 

 イギリス正教会は、シリア正教会系の教会として成立しましたが、1994年にコプト正教会の傘下に入っていました。
 今回の離脱後、1994年以前の「autonomous(自治)」教会の地位になるとのことですが、これがオリエント正教会全体でどのような位置付けなのかはよくわかりません。

 

記事:
 (英語)Joint announcement from the Coptic Orthodox Church in the United Kingdom and the British Orthodox Church of the British Isles – The British Orthodox Church

 

参考(ウィキペディア):
 (英語:グラストンベリー府主教セラフィム)Metropolitan Seraphim of Glastonbury – Wikipedia, the free encyclopedia
 (英語:イギリス正教会)British Orthodox Church – Wikipedia, the free encyclopedia

 (英語:アンジェロス主教)Bishop Angaelos – Wikipedia, the free encyclopedia
 コプト正教会 – Wikipedia
 (英語)Coptic Orthodox Church of Alexandria – Wikipedia, the free encyclopedia
 非カルケドン派正教会 – Wikipedia