キリスト教/アルメニア使徒教会アメリカ首座/アメリカ東部大主教ハジャグ・バルサミャン座下が昼食会を催す。キリスト教/シリア正教会アンティオキア総主教イグナティウス・アフレム2世聖下らが出席(2017年3月)

 2017年3月1日、キリスト教/オリエント正教会/アルメニア使徒教会のアメリカ首座/アメリカ東部大主教ハジャグ・バルサミャン座下(His Eminence, Archbishop Khajag Barsamian of the Armenian Diocese of Eastern America, Primate of the Armenian Church of America)の招待により、同教会の大聖堂で昼食会が催されたようです。

 出席者は、
 キリスト教/オリエント正教会/シリア正教会の首座/アンティオキア・全東方総主教“モラン”・“モル”・“イグナティウス”・アフレム2世聖下(His Holiness Moran Mor Ignatius Aphrem II, the Patriarch of Antioch and All the East, the Supreme Head of the Universal Syriac Orthodox Church)、
 同教会、アメリカ東部総主教代理“モル”・ディオニシウス・ジャン・カワク座下(His Eminence, Mor Dionysius Jean Kawak, Patriarchal Vicar for the Eastern USA)、
 同教会ヤコブ派シリア教会、北米マランカラ大主教区大主教“モル”・テートース・イェルド座下(His Eminence, Mor Teethose Yeldo, Archbishop of the Malankara Archdiocese for Northern America)、
 同教会ヤコブ派シリア教会、クナナヤ欧米区大主教“モル”・シルヴァノス・アユーブ座下(His Eminence, Mor Silvanos Ayub, Archbishop of the Knanaya Regions in Europe and America)、
 キリスト教/東方正教会/セルビア正教会/アメリカ東部司教イリネイ座下(His Grace, Bishop Irinej of Eastern America)、
 キリスト教/東方正教会/コンスタンティノープル全地総主教庁/アメリカ東方正教会首座、大西洋・太平洋総主教代理、アメリカ大主教デメトリオス座下(His Eminence Archbishop Demetrios, Geron of America, Primate of the Greek Orthodox Church in America, Exarch of the Atlantic and Pacific Oceans, Chairman of the Holy Eparchial Synod of Bishops)、
 キリスト教/東方正教会/アメリカ正教会(OCA)首座/全アメリカ・カナダ府主教・ワシントン大主教ティーホン座下(His Beatitude, Metropolitan Tikhon of All America and Canada, Archbishop of Washington)、
 らのようです。

 

記事:
 (英語:シリア正教会アンティオキア総主教庁公式サイト)Luncheon in Honor of His Holiness at the Armenian Church – New York | Syrian Orthodox Patriarchate of Antioch
 (英語:セルビア正教会アメリカ東部主教区公式サイト)Serbian Orthodox Diocese of Eastern America – Bishop Irinej attends Luncheon honoring Syrian Patriarch Mor Ignatius Aphrem II
 (英語:セルビア正教会総主教庁公式サイト)Luncheon honoring Syrian Patriarch | Serbian Orthodox Church [Official web site]

 

参考(ウィキペディア):
 (英語:ハジャグ・バルサミャン)Khajag Barsamian – Wikipedia
 (英語:エチミアジンのカトリコス庁)Mother See of Holy Etchmiadzin – Wikipedia, the free encyclopedia
 アルメニア教会 – Wikipedia
 (英語)Armenian Apostolic Church – Wikipedia, the free encyclopedia

 (英語:イグナティウス・アフレム2世)Ignatius Aphrem II of Antioch – Wikipedia, the free encyclopedia
 シリア正教会 – Wikipedia
 (英語)Syriac Orthodox Church – Wikipedia, the free encyclopedia

 (英語:シリア正教会北米マランカラ大主教区)Malankara Archdiocese of the Syrian Orthodox Church in North America – Wikipedia

 セルビア正教会 – Wikipedia
 (英語)Serbian Orthodox Church – Wikipedia, the free encyclopedia

 (英語:アメリカ大主教デメトリオス)Archbishop Demetrios of America – Wikipedia
 コンスタンディヌーポリ総主教庁 – Wikipedia
 (英語)Ecumenical Patriarchate of Constantinople – Wikipedia, the free encyclopedia

 (英語:アメリカ府主教ティーホン)Tikhon (Mollard) – Wikipedia, the free encyclopedia
 アメリカ正教会 – Wikipedia
 (英語)Orthodox Church in America – Wikipedia, the free encyclopedia

 アメリカ合衆国 – Wikipedia

キリスト教/シリア正教会アンティオキア総主教イグナティウス・アフレム2世聖下が、パーズマーニ・ペーテル・カトリック大学を訪問(2017年2月)

 ハンガリー訪問中のキリスト教/オリエント正教会/シリア正教会の首座/アンティオキア・全東方総主教“モラン”・“モル”・“イグナティウス”・アフレム2世聖下(His Holiness Moran Mor Ignatius Aphrem II, the Patriarch of Antioch and All the East, the Supreme Head of the Universal Syriac Orthodox Church)は、パーズマーニ・ペーテル・カトリック大学にて“Can Christians Still have a Future in the Middle East?”と題した公演をおこなわれたようです。
 モスル・キルクーク・クルディスタン大主教“モル”・ニコデムス・ダウード・シャラフ座下(His Eminence Mor Nicodemus Daoud Sharaf, Archbishop of Mosul, Kirkuk and Kurdistan)も同行の模様。

 下記公式サイトの講演の内容の最後の部分ですが、ぼかした(?)書き方になっているものの、今までのことから考えると、「穏健で民主的な反体制派(などと旧オバマ政権は呼んでいましたがアルカイダ系組織と協力している)」への資金援助や、政権側を一方的に否定するような偏向報道を(最近だけではないですけど)続ける西側主要メディアへの批判でしょう。

 

記事:
 (英語:シリア正教会アンティオキア総主教庁公式サイト)Lecture at Pazmany Peter Catholic University | Syrian Orthodox Patriarchate of Antioch

 

参考(ウィキペディア):
 (英語:イグナティウス・アフレム2世)Ignatius Aphrem II of Antioch – Wikipedia, the free encyclopedia
 シリア正教会 – Wikipedia
 (英語)Syriac Orthodox Church – Wikipedia, the free encyclopedia

 (英語:パーズマーニ・ペーテル・カトリック大学)Pázmány Péter Catholic University – Wikipedia
 ハンガリー – Wikipedia

キリスト教/シリア正教会アンティオキア総主教イグナティウス・アフレム2世聖下が、エトヴェシュ・ロラーンド大学を訪問(2017年2月)

 ハンガリー訪問中のキリスト教/オリエント正教会/シリア正教会の首座/アンティオキア・全東方総主教“モラン”・“モル”・“イグナティウス”・アフレム2世聖下(His Holiness Moran Mor Ignatius Aphrem II, the Patriarch of Antioch and All the East, the Supreme Head of the Universal Syriac Orthodox Church)は、エトヴェシュ・ロラーンド大学(ブダペスト大学)を訪問されたようです。
 モスル・キルクーク・クルディスタン大主教“モル”・ニコデムス・ダウード・シャラフ座下(His Eminence Mor Nicodemus Daoud Sharaf, Archbishop of Mosul, Kirkuk and Kurdistan)も同行の模様。

 

記事:
 (英語:シリア正教会アンティオキア総主教庁公式サイト)Visit to the Eotvos Lorand University in Budapest | Syrian Orthodox Patriarchate of Antioch

 

参考(ウィキペディア):
 (英語:イグナティウス・アフレム2世)Ignatius Aphrem II of Antioch – Wikipedia, the free encyclopedia
 シリア正教会 – Wikipedia
 (英語)Syriac Orthodox Church – Wikipedia, the free encyclopedia

 エトヴェシュ・ロラーンド大学 – Wikipedia
 ハンガリー – Wikipedia

キリスト教/シリア正教会アンティオキア総主教イグナティウス・アフレム2世聖下が、ハンガリー議会各党の議員らと会談(2017年2月)

 2017年2月21日、キリスト教/オリエント正教会/シリア正教会の首座/アンティオキア・全東方総主教“モラン”・“モル”・“イグナティウス”・アフレム2世聖下(His Holiness Moran Mor Ignatius Aphrem II, the Patriarch of Antioch and All the East, the Supreme Head of the Universal Syriac Orthodox Church)は、ハンガリー議会の各党の議員らと会談されました。
 シリア正教会側からモスル・キルクーク・クルディスタン大主教“モル”・ニコデムス・ダウード・シャラフ座下(His Eminence Mor Nicodemus Daoud Sharaf, Archbishop of Mosul, Kirkuk and Kurdistan)も同席の模様。

 

記事:
 (英語:シリア正教会アンティオキア総主教庁公式サイト)Meeting with Representatives of Hungarian Parliamentarian Parties | Syrian Orthodox Patriarchate of Antioch

 

参考(ウィキペディア):
 (英語:イグナティウス・アフレム2世)Ignatius Aphrem II of Antioch – Wikipedia, the free encyclopedia
 シリア正教会 – Wikipedia
 (英語)Syriac Orthodox Church – Wikipedia, the free encyclopedia

 ハンガリー – Wikipedia

キリスト教/シリア正教会アンティオキア総主教イグナティウス・アフレム2世聖下が、ハンガリー首相オルバーン閣下を訪問(2017年2月)

 2017年2月21日、キリスト教/オリエント正教会/シリア正教会の首座/アンティオキア・全東方総主教“モラン”・“モル”・“イグナティウス”・アフレム2世聖下(His Holiness Moran Mor Ignatius Aphrem II, the Patriarch of Antioch and All the East, the Supreme Head of the Universal Syriac Orthodox Church)は、ハンガリー首相オルバーン・ヴィクトル博士閣下(His Excellency Dr Viktor Orbán)を訪問されました。
 シリア正教会側からモスル・キルクーク・クルディスタン大主教“モル”・ニコデムス・ダウード・シャラフ座下(His Eminence Mor Nicodemus Daoud Sharaf, Archbishop of Mosul, Kirkuk and Kurdistan)も同席の模様。

 

記事:
 (英語:シリア正教会アンティオキア総主教庁公式サイト)Meeting with the Hungarian Prime Minister Mr. Viktor Orban | Syrian Orthodox Patriarchate of Antioch
 (ハンガリー語:ハンガリー首相府公式サイト)Kormányzat – Miniszterelnök – Hírek – Orbán Viktor munkaebéden látta vendégül a szír ortodox pátriárkát
 (英語:ハンガリー首相府公式サイト)Government – The Prime Minister – News – Viktor Orbán welcomes Patriarch of Syrian Orthodox Church for working lunch

 

参考(ウィキペディア):
 (英語:イグナティウス・アフレム2世)Ignatius Aphrem II of Antioch – Wikipedia, the free encyclopedia
 シリア正教会 – Wikipedia
 (英語)Syriac Orthodox Church – Wikipedia, the free encyclopedia

 オルバーン・ヴィクトル – Wikipedia
 (英語)Viktor Orbán – Wikipedia
 ハンガリー – Wikipedia