キリスト教/メルカイト東方カトリック教会/アンティオキア総大司教グレゴリオス3世ラハム座下が退任(2017年5月)

 2017年5月6日、キリスト教/ローマ・カトリック教会/東方典礼カトリック教会/メルカイト東方カトリック教会首座/エルサレム/アレクサンドリア/アンティオキア・全東方総大司教グレゴリオス3世ラハム座下(グレゴリー3世ラハム : His Beatitude Gregorios III Laham Patriarch of Antioch and of All the East, of Alexandria and of Jerusalem of the Melkite Greek Catholic Church)が、退任された模様。

 退任に伴い、同教会で司教叙階よりもっとも年数が経っているアレッポ大司教ジャン=クレマン・ジャンバール座下(Archbishop Jean-Clément Jeanbart, Archbishop of Aleppo)が総大司教庁の管理者となったようです。

 

記事:
 (英語:ローマ教皇聖座公式サイト)From the Eastern Churches, 06.05.2017
 (英語)Catholic-Hierarchy News: Laham retired as Melkite Patriarch

 

参考(ウィキペディア):
 (英語:グレゴリー3世ラハム)Gregory III Laham – Wikipedia, the free encyclopedia
 (英語:メルカイト東方カトリック教会)Melkite Greek Catholic Church – Wikipedia, the free encyclopedia
 東方典礼カトリック教会 – Wikipedia
 カトリック教会 – Wikipedia

 (英語:ジャン=クレマン・ジャンバール)Jean-Clément Jeanbart – Wikipedia

キリスト教/シリア正教会アンティオキア総主教イグナティウス・アフレム2世聖下が、キリスト教/メルカイト東方カトリック教会/アンティオキア総大司教グレゴリオス3世ラハム座下と会見(2017年2月)

 キリスト教/オリエント正教会/シリア正教会の首座/アンティオキア・全東方総主教“モラン”・“モル”・“イグナティウス”・アフレム2世聖下(His Holiness Moran Mor Ignatius Aphrem II, the Patriarch of Antioch and All the East, the Supreme Head of the Universal Syriac Orthodox Church)は、キリスト教/ローマ・カトリック教会/東方典礼カトリック教会/メルカイト東方カトリック教会首座/エルサレム/アレクサンドリア/アンティオキア・全東方総大司教グレゴリオス3世ラハム座下(グレゴリー3世ラハム : His Beatitude Gregorios III Laham Patriarch of Antioch and of All the East, of Alexandria and of Jerusalem of the Melkite Greek Catholic Church)と会見されたようです。
 シリア正教会からはアル=ジャジーラ・ユーフラテス大主教区代表“モル”・モーリス・アムシフ座下(His Grace Bishop Mor Maurice Amsih, Patriarchal Delegate in the Archdiocese of Al-Jazeerah and Euphrates)、
 らが同席された模様。

 

記事:
 (英語:シリア正教会アンティオキア総主教庁公式サイト)Visit of His Beatitude Patriarch Gregorius III Lahham | Syrian Orthodox Patriarchate of Antioch

 

参考(ウィキペディア):
 (英語:イグナティウス・アフレム2世)Ignatius Aphrem II of Antioch – Wikipedia, the free encyclopedia
 シリア正教会 – Wikipedia
 (英語)Syriac Orthodox Church – Wikipedia, the free encyclopedia

 (英語:グレゴリー3世ラハム)Gregory III Laham – Wikipedia, the free encyclopedia
 (英語:メルカイト東方カトリック教会)Melkite Greek Catholic Church – Wikipedia, the free encyclopedia
 東方典礼カトリック教会 – Wikipedia

キリスト教/シリア正教会アンティオキア総主教イグナティウス・アフレム2世聖下、メルカイト東方カトリック教会/アンティオキア総大司教グレゴリオス3世ラハム座下、アイルランド国教会ダブリン大主教マイケル・ジャクソン座下、イスラム教スンナ派シリア大ムフティーのアフマド・バドレッディン・ハスーン師が会談(2016年11月)

 アイルランド共和国のダブリンで、キリスト教/オリエント正教会/シリア正教会の首座/アンティオキア・全東方総主教“モラン”・“モル”・“イグナティウス”・アフレム2世聖下(His Holiness Moran Mor Ignatius Aphrem II, the Patriarch of Antioch and All the East, the Supreme Head of the Universal Syriac Orthodox Church)、キリスト教/ローマ・カトリック教会/東方典礼カトリック教会/メルカイト東方カトリック教会首座/エルサレム/アレクサンドリア/アンティオキア・全東方総大司教グレゴリオス3世ラハム座下(グレゴリー3世ラハム : His Beatitude Gregorios III Laham Patriarch of Antioch and of All the East, of Alexandria and of Jerusalem of the Melkite Greek Catholic Church)、キリスト教/アイルランド国教会ダブリン大主教/アイルランド首座マイケル・ジャクソン座下(His Grace Micheal Jackson, Church of Ireland Archbishop of Dublin, Primate of Ireland)、イスラム教スンナ派シリア大ムフティーの“シャイフ”・アフマド・バドレッディン・ハスーン師(His Excellency Sheikh Ahmad Badreddin Hassoun, Grand Mufti of Syria)が会談されたそうです。

 

記事:
 (英語:シリア正教会アンティオキア総主教庁公式サイト)Meeting with the Church of Ireland Archbishop of Dublin | Syrian Orthodox Patriarchate of Antioch

 

参考(ウィキペディア):
 (英語:イグナティウス・アフレム2世)Ignatius Aphrem II of Antioch – Wikipedia, the free encyclopedia
 シリア正教会 – Wikipedia
 (英語)Syriac Orthodox Church – Wikipedia, the free encyclopedia

 (英語:グレゴリー3世ラハム)Gregory III Laham – Wikipedia, the free encyclopedia
 (英語:メルカイト東方カトリック教会)Melkite Greek Catholic Church – Wikipedia, the free encyclopedia
 東方典礼カトリック教会 – Wikipedia

 (英語:マイケル・ジャクソン主教)Michael Jackson (bishop) – Wikipedia
 アイルランド国教会 – Wikipedia

 (英語:アフマド・バドレッディン・ハスーン)Ahmad Badreddin Hassoun – Wikipedia
 大ムフティー – Wikipedia

キリスト教/シリア正教会アンティオキア総主教イグナティウス・アフレム2世聖下が、メルカイト東方カトリック教会/アンティオキア総大司教グレゴリオス3世ラハム座下による礼拝に参列(2016年1月)

 シリア・アラブ共和国ダマスカスにて、キリスト教/オリエント正教会/シリア正教会の首座/アンティオキア・全東方総主教“モラン”・“モル”・“イグナティウス”・アフレム2世聖下(His Holiness Moran Mor Ignatius Aphrem II, the Patriarch of Antioch and All the East, the Supreme Head of the Universal Syriac Orthodox Church)は、キリスト教/ローマ・カトリック教会/東方典礼カトリック教会/メルカイト東方カトリック教会首座/エルサレム/アレクサンドリア/アンティオキア・全東方総大司教グレゴリオス3世ラハム座下(グレゴリー3世ラハム : His Beatitude Gregorios III Laham Patriarch of Antioch and of All the East, of Alexandria and of Jerusalem of the Melkite Greek Catholic Church)による礼拝に参列されたようです。

 

記事:
 (英語:シリア正教会総主教庁公式サイト)St. Gregorius Feast at the Greek Catholic Melkite Patriarchate | Syrian Orthodox Patriarchate of Antioch

 

参考(ウィキペディア):
 (英語:イグナティウス・アフレム2世)Ignatius Aphrem II – Wikipedia, the free encyclopedia
 シリア正教会 – Wikipedia
 (英語)Syriac Orthodox Church – Wikipedia, the free encyclopedia

 (英語:グレゴリー3世ラハム)Gregory III Laham – Wikipedia, the free encyclopedia
 (英語:メルカイト東方カトリック教会)Melkite Greek Catholic Church – Wikipedia, the free encyclopedia
 東方典礼カトリック教会 – Wikipedia

キリスト教/ローマ教皇ベネディクト16世聖下が、キリスト教/メルカイト東方カトリック教会/アンティオキア総大司教グレゴリオス3世ラハム座下と会見(2012年3月)

 キリスト教/ローマ・カトリック教会/ローマ教皇ベネディクト16世聖下(His Holiness Pope Benedict XVI)は、キリスト教/ローマ・カトリック教会/東方典礼カトリック教会/メルカイト東方カトリック教会首座/エルサレム/アレクサンドリア/アンティオキア・全東方総大司教グレゴリオス3世ラハム座下(グレゴリー3世ラハム : His Beatitude Gregorios III Laham Patriarch of Antioch and of All the East, of Alexandria and of Jerusalem of the Melkite Greek Catholic Church)と会見されました。

 

ROME REPORTS in English:
Pope meets with Melkite Patriarch, Gregorio III – YouTube

 

参考(ウィキペディア):
 ベネディクト16世 (ローマ教皇) – Wikipedia
 (英語)Pope Benedict XVI – Wikipedia, the free encyclopedia
 ローマ教皇庁 – Wikipedia
 聖座 – Wikipedia
 バチカン – Wikipedia
 カトリック教会 – Wikipedia

 (英語:グレゴリー3世ラハム)Gregory III Laham – Wikipedia, the free encyclopedia
 (英語:メルカイト東方カトリック教会)Melkite Greek Catholic Church – Wikipedia, the free encyclopedia
 東方典礼カトリック教会 – Wikipedia